特許取得のメリットと手続き

特許取得のメリットと特許出願の手続き

特許取得のメリットと特許出願の手続き 知的財産は価値のある情報であり、模倣されることから守られている情報です。
私たちの生活を豊かにするような新しい商品や技術が生まれたとき、生活を豊かにするサービスなどが生まれたときは、この価値を守る必要があります。
しかし、こういった発明者や考案者の知的創造物は、模倣されやすく、不正使用がされやすいです。
そこで、新しい技術や商品の名称や産地などは、知的財産として一定期間保護される制度が設けられています。この権利は世界中で認められていますが、それぞれに定められた法律によって守られています。
その中でも特許は、発明と呼ばれるアイデアに与えられます。特許権を取得すると、その発明については独占権が認められ、第三者は原則としてここで生まれた発明を実施できないため、まねをされる心配がありません。
特許出願に当たっては、まず所定の方法で願書を作成します。特許を取得したいと考えている発明の内容を具体的に説明する申請書です。書面による方法と、パソコンを利用したオンライン方法の特許出願があります。
そして、15,000円の出願手数料を納付する必要があります。これは、印紙により納付します。
このような流れで特許出願の手続きを行います。ただし、認められるには法律で規定された要件を満たしていることが条件です。

どんな者が特許出願の代理人になれるのか

特許庁への特許出願は代理人による申請が可能となっていますが、他の行政手続きのように委任状さえあれば誰でも代理人になれるわけではなく、一定の資格を保有している者のみが特許出願の代理を行うことができる仕組みになっています。
特許出願の代理を業務の一つとして行うことができるのは弁理士の資格保有者のみとなっており、他の者が代理を行って報酬を得ることは法律で禁止されています。
弁理士に出願手続きの代理を依頼する場合は30~40万円程度の費用を支払わなければなりませんが、弁理士が特許を取ろうと思っている発明の内容さえ理解できれば、あとは書類作成作業のみが淡々とすすめられていくので、自分で出願書類を作る場合より早く完成させることできます。
また、書類の内容についても、知的財産権の専門家としての立場から、補正を命令されたり、出願自体が拒絶されるリスクを最大限回避したものにすることができ、自分で行うよりはるかに特許権の取得手続きをスムーズにすすめることができます。
なお、特許出願の代理業務は、弁護士の資格保有者も行うことができます。
これは、弁護士の資格保有者も弁理士になる資格があるためで、弁理士会に登録すれば弁護士も特許の出願代理人となることができます。

check

耐熱パッキンを安く購入
動画制作会社を大阪で探す
ホテルを目黒駅付近で探す

最終更新日:2018/11/1

「特許 出願」
に関連するツイート
Twitter

RT @jj9feGJvdND5KXv: 2019年今年になってからの、アクリルアミドと香料を洗濯用製品に使う特許がp&gから3件出願し公開されていました。イソシアネートに代わりアクリルアミドが洗剤、柔軟剤、消臭剤に香り成分と一緒に空気汚染する可能性が出てきました。もうあるかも…

世界初 光の透過性を実現した金属調印刷技術(特許出願中)を用いた新事業「METALFACE(メタルフェイス)」プロトタイプを発表 prtimes.jp/main/html/rd/p… @PRTIMES_JPから

大人のおもちゃを特許出願する場合、その分類が存在しないため、大人のおもちゃなのに子供用の玩具に分類されて出願される

さて。。 他社の特許出願潰すための書類作ろっと

RT @jj9feGJvdND5KXv: 2019年今年になってからの、アクリルアミドと香料を洗濯用製品に使う特許がp&gから3件出願し公開されていました。イソシアネートに代わりアクリルアミドが洗剤、柔軟剤、消臭剤に香り成分と一緒に空気汚染する可能性が出てきました。もうあるかも…

Twitterケミレスクラブ 香害は人権侵害@np_1go7

返信 リツイート 27分前

RT @berg_reisfeld: Huaweiただの格安スマホ会社だと思ってた。。。 ・2018年の特許出願件数 世界1位 ・5G標準必須特許の保有数 世界1位 ・研究開発費147億ドル 世界5位 そーいやApple高いからHuawei人気って現地人言ってたな。 https…

Twitterのりたんの果てで恋を唄う少女@アメイジング・グレイス@nolile

返信 リツイート 36分前

返信先:@lieliexxxxxx 特許出願中で草

Twitter⛵️カメヤマ⛵️朱夏人@Kame_yamaP

返信 リツイート 40分前

第39条 2 同一の発明について同日に2以上の特許出願があつたときは、特許出願人の協議により定めた一の特許出願人のみがその発明について特許を受けることができる。協議が成立せず、又は協議をすることができないときは、いずれも、その発明について特許を受けることができない。

第三十四条の三 2  前項の規定による仮通常実施権に係る特許出願について特許権の設定の登録があつたときは、当該仮通常実施権を有する者に対し、その特許権について、当該仮通常実施権の設定行為で定めた範囲内において、通常実施権が許諾されたものとみなす。

RT @june_ya: 今日の発表会でのこの特許出願件数のデータ、意図して出したわけではないと思うけど、万が一、報復措置とかで米国のみ使用停止とかにしたら、通信関連は大変なことになるんだろうなぁ……と思った。さすがにそこまではやらないだろうけど、なんかまだお互いカード持ってる…