特許出願の閲覧と件数の推移

郵送で特許出願する場合に宛先はどうすべきか

郵送で特許出願する場合に宛先はどうすべきか 特許出願は、特許庁に専用の受付窓口が設けられており、そこに書類を持参して必要な手続きを踏めば出願が完了します。
しかし、他の行政機関のように特許庁は窓口業務を委託している出先機関が無いため、遠方にいる人は出願するためだけに特許庁まで赴くのは大変です。
このような場合に利用できるのが郵送による特許出願です。
郵送で特許出願する場合は、特許庁長官が宛先となります。
長官の氏名を記載する必要はなく、特許庁の郵便番号と住所を記入し、宛名に「特許庁長官宛」と記載しておけば、ほぼ間違いなく特許庁に届きます。
ただし、宛先の記載だけだと、特許庁まで届いても庁内の特許出願に関する事務を担当する部署に届かない可能性があるので、封筒の宛先が書いてある面に「出願関係書類在中」と朱書きをしておくと良いでしょう。
なお、郵送で出願する場合は、重要な書類を郵送するときと同じように、一般書留や簡易書留を用いるのが一般的です。
この方法だと配達記録が残り、一般書留を選択すると配達証明をつけることもできるからです。

特許出願には委任状で任せることが可能

特許出願には、どんないに独創的なアイデアと技術があったとしても特許法という法律に則って特許出願しないと特許の権利を認められることはありません。
それも出願だけでなく、審査請求、公開、登録、年金の支払いなどいろいろな手続きを正しく行う必要があります。
そのような場合に自動車の事故対応で損害保険会社の人に委任状を書いて依頼するのと同じように、特許事務所の弁理士さんに委任状を記載して依頼するケースが多くあります。
 特許事務所というのは特許、実案、商標などの知的所有権に関して専門的な書類を出願人に代わって書類作成をしてくれる事務所になります。
一般的に、超一流の大規模な企業では内部に弁理士を雇用して社内で書類を作成するケースもありますが、東証一部クラスの企業であっても外部の特許事務所に書類作成をするケースが多くあります。
また複数の会社で特許の出願をするケースには、会社間の調整を行う為に委任状を作成して特許出願をするケースが多くあります。

「特許 出願」
に関連するツイート
Twitter

【知財過去ブログ】特許出願、意外と多い? 世界一の分野相次ぐ iptops.com/blog/27825

Twitter iptops_classic iptops.com classic

返信 リツイート 5分前

米国特許商標庁(USPTO)は12日、American Express Company(アメックス... Company Inc.によって2017年1月に提出されたブロックチェーン関連の特許出願を発表した。 この特許は、ブロックチェーンノードに追加された公開鍵を介して、取引・金額...: apptimes kasotsuu.site/?p=3680">kasotsuu.site/?p=3680 アメックス「proof of payment」称するブロックチェーン技術の特許出願 kasotsuu.site/?p=3680">kasotsuu.site/?p=3680

第四十四条  4 (続き)提出しなければならないものは、当該新たな特許出願と同時に特許庁長官に提出されたものとみなす。 5  第一項第二号に規定する三十日の期間は、第四条又は第百八条第三項の規定により同条第一項に規定する期間が延長されたときは、その延長された期間を限り、(続)

第四十四条  4  第一項に規定する新たな特許出願をする場合には、もとの特許出願について提出された書面又は書類であつて、新たな特許出願について第三十条第三項、第四十一条第四項又は第四十三条第一項及び第二項(前条第三項において準用する場合を含む。)の規定により(続)

第34条の3 8 実用新案法第4条の2第1項の規定による仮通常実施権に係る実用新案登録出願について、第46条第1項の規定による出願の変更があつたときは、当該仮通常実施権を有する者に対し、当該出願の変更に係る特許出願に係る特許を受ける権利に基づいて取得すべき特許権について、→

Twitter tokkyobot 特許法bot 1/2

返信 リツイート 9:56

女性が男性を意識して頑張って良い発明をすることだって同様にあるだろうし。特許の評価要素としてあるであろう外国出願の有無を決める社内の偉いおじさんが女性好きであれば、女性発明者の案件は評価が高くなる傾向にあるだろうし。

Twitter estoppel88 小野田平作

返信 リツイート 9:53

ブロックチェーン技術を根幹とする仮想通貨ですが,昨年急騰した影響もあってか,最近の相場は低迷しています。しかし,アメックス社が米国特許庁へ昨年1月12日に前記技術を利用した支払システムについて特許出願していることが分かりました。仮想通貨はまだまだこれから発展するのではないでしょうか!?

Twitter OWWpKo6uMoHj75s 戸塚特許事務所

返信 リツイート 9:46

【意匠法】/登録手続き/ 出願出願公開制度・補償金制度は「ない」。特許法と異なる) → 方式審査 → 実態審査(審査主義。ただし特許法と異なり「出願審査請求することなく」審査される) → 査定 → 登録(登録料は「1年分」。特許法での3年分と異なる) → 意匠広報に掲載

Twitter chizai_bot 知的財産法ボット

返信 リツイート 9:35

民間企業の研究開発は男性のみより、男女共同で進めた方が経済的価値の高い特許出願につながるとする分析結果を、日本政策投資銀行がまとめた。同銀行の餅友佳里副調査役は「女性が加わると多様性が高まって発想力が豊かになるほか、男性が女性を意識して頑張る効果もあるようだ」と分析する。

【意匠法】/『意匠登録を受ける権利』/ 意匠登録前に創作者が有する権利。「特許法の発明者の規定と似ている」。発生は自然人に原始的に帰属、移転(承継)あり、冒認出願の拒絶査定、質権の設定あり、承継人も出願可能、共同創作における権利など。「職務創作」についても特許法の規定準用する。

Twitter chizai_bot 知的財産法ボット

返信 リツイート 9:05