特許出願の閲覧と件数の推移

郵送で特許出願する場合に宛先はどうすべきか

郵送で特許出願する場合に宛先はどうすべきか 特許出願は、特許庁に専用の受付窓口が設けられており、そこに書類を持参して必要な手続きを踏めば出願が完了します。
しかし、他の行政機関のように特許庁は窓口業務を委託している出先機関が無いため、遠方にいる人は出願するためだけに特許庁まで赴くのは大変です。
このような場合に利用できるのが郵送による特許出願です。
郵送で特許出願する場合は、特許庁長官が宛先となります。
長官の氏名を記載する必要はなく、特許庁の郵便番号と住所を記入し、宛名に「特許庁長官宛」と記載しておけば、ほぼ間違いなく特許庁に届きます。
ただし、宛先の記載だけだと、特許庁まで届いても庁内の特許出願に関する事務を担当する部署に届かない可能性があるので、封筒の宛先が書いてある面に「出願関係書類在中」と朱書きをしておくと良いでしょう。
なお、郵送で出願する場合は、重要な書類を郵送するときと同じように、一般書留や簡易書留を用いるのが一般的です。
この方法だと配達記録が残り、一般書留を選択すると配達証明をつけることもできるからです。

特許出願には委任状で任せることが可能

特許出願には、どんないに独創的なアイデアと技術があったとしても特許法という法律に則って特許出願しないと特許の権利を認められることはありません。
それも出願だけでなく、審査請求、公開、登録、年金の支払いなどいろいろな手続きを正しく行う必要があります。
そのような場合に自動車の事故対応で損害保険会社の人に委任状を書いて依頼するのと同じように、特許事務所の弁理士さんに委任状を記載して依頼するケースが多くあります。
 特許事務所というのは特許、実案、商標などの知的所有権に関して専門的な書類を出願人に代わって書類作成をしてくれる事務所になります。
一般的に、超一流の大規模な企業では内部に弁理士を雇用して社内で書類を作成するケースもありますが、東証一部クラスの企業であっても外部の特許事務所に書類作成をするケースが多くあります。
また複数の会社で特許の出願をするケースには、会社間の調整を行う為に委任状を作成して特許出願をするケースが多くあります。

「特許 出願」
に関連するツイート
Twitter

第三十七条  二以上の発明については、経済産業省令で定める技術的関係を有することにより発明の単一性の要件を満たす一群の発明に該当するときは、一の願書で特許出願をすることができる。

第41条第1項の優先権の主張若しくはその取下げ、第46条の2第1項の規定による実用新案登録に基づく特許出願出願公開の請求、拒絶査定不服審判の請求、特許権の放棄又は復代理人の選任をすることができない。

大人のおもちゃを特許出願する場合、その分類が存在しないため、大人のおもちゃなのに子供用の玩具に分類されて出願される

特許出願件数」阪大が教育機関で国内トップの世界11位! dlvr.it/R1VTmp

第9条 日本国内に住所又は居所(法人にあつては、営業所)を有する者であつて手続をするものの委任による代理人は、特別の授権を得なければ、特許出願の変更、放棄若しくは取下げ、特許権の存続期間の延長登録の出願の取下げ、請求、申請若しくは申立ての取下げ、

返信先:@metatetsu 新入社員の特許出願練習? 原子炉の発熱をどれだけと設定して、どれだけのドライアイスをどうやって用意するつもりなんだろう? 原子炉内から吹き出す二酸化炭素も結構恐怖。 酸欠で死者が出そう。

そもそも特許として保護され、権利行使できるのは原則として出願した国内のみ。知財が問題になるのは輸出入や国外生産絡みのはず。

TwitterRyo@S.O.R.A. 【M&R Optics】カメラアクセサリ頒布@kanade_snowlit

返信 リツイート 9:04

ハンドルネーム泥棒の最近の近況。 趣味で勉強していた錬金術が成功して今、特許出願中。

真一さんが完全に自分を見失う回好きすぎて5回くらい同じシーン見てるんだけど、特許出願中と聞いて焦りを見せる猿渡さんを見て思わず笑顔になるブラック真一さんほんと大好き

返信先:@osaka_univ他1人 ちょっと検索したところでは国内トップの特許出願件数が何件か見つからないのですが、どちらに記載されているか教えて頂けませんでしょうか?また、これは年間件数か累積件数であるかも探せない理由かもしれません。